ISO9001/14001 コンサルティング・研修
必要なプロセス及びそれらの組織への適用を明確にする
(ISO9001:2008  4.1 a)項)

必要な業務とその実行主体を決める
英語で読み解く
ISO9000/14000  (46)
32-02-46
   規格要求事項への JISQ9001 4.1項の第2節では、規格がプロセスアプローチと称するPDCAサイクルの考えに基づく組織的で体系的な品質マネジメントの業務の実行管理の考え方が明らかにされている。その最初のステップとしてa)項では『必要なプロセス及びそれら組織への適用を明確にする』と規定されており、引続くb)項の『これらプロセスの順序及び相互関係を明確にする』の規定と合わせて、いわゆる品質保証体系図の作成が求められているとする解釈が一般に受け入れられている。この品質保証体系図とは一般に、規格の各条項名称に相当するプロセスを取り上げ、そのPDCAサイクルに模した相互関係を図に表したものを指す。
 
  この原文は、次の通りである。
  determine the processes needed for the quality management system and their application throughout the organization
 
(1) 明確にする
  まず、品質保証体系図であるが、これは『〜を明確にする』という和文条文から、「図に表して明らかにする」という解釈に至った結果と想像される。しかし、『〜を明確にする』の原文は“determine”であるから、「正式に決める、手配する*3」「何かを行なうとはっきり決める*4」(1)であり、日本語では、決める、判断する、求める、定量する、〜を左右する、確定する、決心させる、決着させるである(2)(3)。つまり、「決定する」という意味であって、「あいまいなことを明らかにする」という意味はない。JIS和訳の『必要なプロセスを明確にする』とは原文では「どの業務(プロセス)とどの業務(プロセス)が品質マネジメントシステムに必要であるかを決める」という意味である。
 
  00年版では“determine”ではなく“identify”であり、この“identify”は規格の他の部分で「識別する」「特定する」と和訳されているから、多くの中から探して決めるという規格の意図はより明らかであった。08年版でのこの英単語の変更の理由は、このような「決める」という意味での“identify”と“determine”の使い方を“determine”に一本化することにしたためと説明されている(4)。なぜかJISはどちらの場合も『〜を明確にする』と和訳しているが、このために「目に見えるように明らかにする」という意味に解釈する誤解が生まれた。原文の意図に基づくなら「〜を決める」と和訳するべきであった。
 
(2) 組織への適用
  次に『それらの組織への適用を明確にする』であるが、『それら』は必要と決めたプロセスのことであろうが、「必要なプロセスを組織に適用する」という文章は日本語になっていない。品質保証体系図には、各プロセスの主管部門を明確にした形でプロセスのPDCAサイクル的相互関係を図示したものがあるが、これは『プロセスの適用を明確にする』の解釈の表現であるのかもしれない。ただし、これが条文の意図だとすれば、『プロセスの適用を明確にする』とは何ともわかりにくい表現であり、お粗末な日本語である。
 
  『それらの組織への適用』の原文は“their application throughout the organization”である。『それら』は「それら業務(プロセス)」のことであり、“application”は使用や運用、適用の意味であるから、『プロセスの適用』とは日本語で言えば「業務の実行」のことである。また、“throughout”は「至るところに」の意味(5)であるから、“their application throughout the organization”は、それら業務(プロセス)が組織内のいろいろな部門で実行されることを意味する。つまり、必要であるとして決めた各業務が組織内のどの部門で行なわれるのか、又は、分野横断的業務としてどの部門とどの部門を通して行なわれるのかという意味であり、“determine”であるから、このようなことを決めなければならないということである。原文を日本語で表現するなら「それら業務の組織内での実行の主体を決める」であろう。
 
  『必要なプロセス及びそれらの組織への適用を明確にする』は、「品質マネジメントシステムに必要な業務、及び、それらの組織内での実行の主体を決定する」と和訳すればよくわかる。組織が組織的で体系的な品質マネジメントの業務の枠組みを確立せんとするなら、まず、どれどれが品質マネジメントシステムに必要な業務であるかを決め、それら業務の実行の責任をどことどこの部門に担わさせるかを決めなければならない。
 
原文
*1 to discover the facts about sth; to calculate sth exactly; *2 to make sth happen in a particular way *3 to officially decide and/or arrange sth *4 to decide definitely to do sth
 
引用文献  
(1) S.Wehnmeier他: Oxford Advanced Learner’s Dictionary, Oxford University Press
(2) 海野文男他: 実用英語大辞典、日刊アソシエーツ、1998.6.26
(3) 佐々木達:新コンサイス英和辞典、三省堂、1980.3.1
(4) ISO/DIS9001(追補) 要点説明会配付資料、日本規格協会、2007.10; p.46
(5) EDグループ:英辞郎、PDIC for Windows
H22.12.29
禁無断転載  (個人的使用のための複写歓迎)
サニーヒルズ コンサルタント事務所